ヌマンダの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 足踏み

<<   作成日時 : 2009/02/22 03:34  

かわいい ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 4

今期は繁殖に力を入れたかった為、魚をかなり入れ替えました。
あまり数はいないのでまとめて紹介します。

画像

@ヌマンダのオスです。現在、我が家でいちばん大きい魚であり、唯一のオス確定個体です。
オスとして非常に優秀で、メスを発情させるのがとても上手です。

画像

Aクリペアです。オス期待で導入しましたがどうでしょうか?
かなり綺麗な発色をしていますが、少しおとなしすぎるかもしれません。

画像

Bクリペアで、Aと同じ便の入荷です。尻ビレのラインの入り方が似ていますね。
これもオス期待です。少しラインが多いですが、黄色くて綺麗です。

画像

Cクリペアです。表現はメスっぽいですが、お店で見つけた時、とてもオスっぽい行動をしていた為購入しました。

画像

Dヌマンダのメスです。実はA〜Cの魚はこの魚と(どれでもいいから)採りたいがために導入したのですが、困った事に同じヌマンダである@以外には全く発情しません。
なんとかワイルドとの血を残したいのですが・・・
昨年末に@との繁殖は成功しており、数は少ないですが
画像

子供はすくすくと育っています。

画像

Eヤムンダのメスです。@と数回、産卵→孵化まではしましたが体着までは成功しませんでした。
この魚の体色、表現は私の目指している物であり絶対に仔を採りたいのですが・・・
ただ、オスを変えれば体着することもあるらしいので、諦めずになんとかしようと思っています。

画像

Fヤムンダのメスです。以前、@とペアリングさせて体着1日まではいったのですが、残念ながら失敗に終わりました。私のミスによるところが大きかったと思えますので、現在2回目の産卵目指してペアリング中です。
表現はこのまま、赤さはヌマンダの血でなんとか・・・と思っているのですがどうでしょうか?

画像

Gクリペアのメスと思われる個体です。@とペアリングさせたこともあるのですが、残念ながら発情→産卵にはいたりませんでした。噛まれ傷は子供に影響ないでしょうし、こういう魚のほうがいい仔を出すんじゃないか?なんて思ったりしています。

画像
画像

Hメスと思われる、つい最近購入したクリペアです。
ラインのほとんど無い、ソリッドレッドを作りたいのであればある意味理想的な種親だと思います。
トリートメント水槽内でハンバーグをガツガツ食べるほど調子が良い為、導入後2週間たっても本水槽に入れるのをためらっています。いっそこのままここで少し太らせて、いきなり@かなんかとペアリングさせてみようか、なんて考えています。


成魚はもうこれしかいません。繁殖を目的として集めた魚たちですので、鑑賞目的で大きさや体型重視で原種を飼育していた以前と比べると正直物足りない部分もあります。
しかし、少ない水槽であれやこれやとは出来ませんし・・・

正直、繁殖の方も足踏み状態です。導入した魚もまだ若い為、すぐには結果が出ないかもしれません。

もうすぐ大きなコンテストがあるようですね。私は今年はおろか来年も出す魚がいませんが、なんとか再来年のコンテストに出せるようがんばって気長にやっていきます。

おまけ

どうしても我慢できずに
画像

こんな魚を買ってきてしまいました。
とてもかわいくて気に入ってます!

大きくしてヘッケル系の繁殖をやっている友人にあげるのが目標です。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
2・3のクリペアも綺麗ですね〜
でもヌマンダの表現といえば6なんかもいいですよね
稚魚達の中にも凄いのが居るかもしれないし
皆 成長が楽しみですね

しかし 減らしましたね〜
ヌマンダロイヤル君ももう居ないんですね
何だか寂しい気もします
阿波
2009/02/22 10:45
6じゃなく7でした^^;
阿波
2009/02/22 10:46
阿波さんへ

クリペアの地肌の綺麗さって凄いですよね。
これがなんとか仔に伝われば・・・なんて夢見てしまいます。
ただ、どれとどれの仔がどうなるかなんて私にはわかりませんので
出来る限り綺麗な魚を集めてみました。
ぶっちゃけ、採りやすそうな魚を使っていくことになるかと思います。

ロイヤルは・・・
今回、繁殖に使わない魚はすべてドナドナしてしまいました。(ヘッケルだけ例外です)
後ろ髪引かれる思いでしたがこういうのは思い切ってやらないとなかなか出来ないと思いまして・・・
numa
2009/02/23 00:27
いきなりですいません。

ブログの更新がありませんが、ディスカスの飼育は辞めてしまったのですか?
花ダルマ
2012/09/20 19:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
足踏み ヌマンダの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる