ヌマンダの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 産卵

<<   作成日時 : 2009/01/16 00:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

前回紹介したペアーですが・・・

10日ほど発情状態が続いたのですが、メスがなかなか産卵しませんでした。
セオリーどおりPHを徐々に下げて満月の夜に大量換水!なんてことやってみたのですがまるでダメ。
もしかしてこのメス、産卵機能に障害があるんじゃないの?なんて不安にもなりました。
しかし、友人の助言もあってピートを投入してみたら、翌日にはあっさり産みました。
画像

このメスは2年くらい前に購入しました。
画像

約11センチ、痩せていて値段も安かったのですが
画像

ここまで綺麗になって繁殖にも使えるとは・・・これだからワイルドはやめられませんよね。

我が家で産卵したワイルドはすべて1年半以上飼い込んでから産みました。今回で4匹目となります。以前はワイルドを繁殖に使うなら絶対にオス。メスは奇跡が起きない限り産まない、と決め付けていましたがそんな事はないようです。状態よく飼い込み健康に育てればかなり狙って使えるようです。今回はそんな自信が少しだけつきました。
逆に、過去に繁殖に使えたオスはただ一匹だけ。他はメスに対して全く発情しなかったり種無しだったり・・・難しいです。

今年は3腹、育て上げたいと思っています。

1腹目は育成中のヌマンダ同士で採ったF2です。現在14匹しか残っていませんが、順調に育っております。
メスに似たのが1匹でも出たらもう一腹採りたいです。

2腹目は今回のペアーの仔です。このオスの長所であるワイルドのような基調色を残しつつ、ワイルドのメスを使う事によって体型や表現を補正できれば(つまりいいとこ取りです)かなりイイのが出るんじゃないでしょうか?
現に現在残している昨年採ったF2の中にも
画像

このように明らかにグレーやピンクではないのが2割くらい出ました。まだ生後1年たっていないことを考えるとこれはかなりの進歩です。F1の同じ時期のときは皆グレーかピンクに赤が乗っている状態であり、このような色のものはいませんでした。

そして3腹目。これが本命なのですが、ヌマンダの赤いメスにワイルドのオスをかけたいと思っています。
今回はオスの質にも目一杯こだわり、極上の(自分的にですよ)種親を3匹手に入れました。いずれもまだ若く、本当に繁殖に使えるかどうかは分かりませんし、何よりこのメスには食卵という悪癖があるため、成功する確率は非常に低いと思います。しかし、もし採れたら・・・今年の私の夢です。
次回にはトリートメントも終わっているでしょうから、その3匹を紹介したいと思います。

それと前回書いたコリドラスですが・・・

ディスカスはコリドラスを食べます。突っつくだけではなく本当にバラバラにして食べます。大き目の個体を持っている方、エビなどの活餌を時々与えている方などは注意してください。やつらは悪魔だ・・・

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何か凄い勢いで 増産体制整ってますね
妥協無く行ってるのが流石です
私なら楽な道に逃げちゃいそうですもの^^;

コリドラスやっぱり食べちゃうんですね
隠れれる場所作らなきゃダメなんでしょうかね
阿波
2009/01/16 10:27
阿波さんへ
オスとメスがけんかを始めてついには卵を・・・
簡単に採れると思ったのですが先は長そうです。
でも妥協すると後で後悔しますからね。昨年はそれを勉強しました。

コリドラスは・・・買ってきたのが小さすぎました。生き残ったのは稚魚と一緒に大きく育ててから働いてもらいます。
numa
2009/01/16 22:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
産卵 ヌマンダの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる